dokusyo
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

孤独な夜のココア ただいま恋愛準備中  

小説 小説-物語

『孤独な夜のココア』田辺聖子

この本書いたのどんな人

この本の著者は、私の大好きな人。

恋愛小説などを中心に活動し、第50回芥川龍之介賞など数多くの文学賞を授与されている。文化勲章受章者。

大作家さんでありながら、気さくな雰囲気が素敵です。

もうずいぶん前の作品になりますが、著者の本を読んだことはなくても、映画化された「ジョゼと虎と魚たち」を見た人も多いのではないでしょうか。

私の感想

秋というと人恋しい季節などと申しますが、あれ、ホントですかね。
人恋しいにあんまり季節は関係ないと思いますがどうですか?


私はというと、そうですね。

一人暮らしをしていた期間がけっこう長くありまして、その間、毎日、仕事に疲れ、お腹も減ってとぼとぼ帰る帰り道が、常に切なく、人恋しい時だったと思う。

私の場合、季節には関係なし!!みたい。


そんな夜、一人の部屋で飲むココア。あったかくて予想以上に甘く濃い、あのココア。


この本は、甘く切ない、暖かくて、登場人物のすべてが愛おしい。
まさに田辺聖子ワールド。まるで読むココア。


そして、不格好になってもいいって開き直って、恋に前向きになれる本だ。と思う。

恋をお休み中の人にもおすすめです。準備運動にいいよ。

この本と一緒にこの曲を

誰より好きなのに

誰より好きなのに

  • 古内 東子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes