dokusyo

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

【毎日更新】Kindle日替わりセール本を買って読んで感想を書く! 今日の本は?

f:id:tetuneco:20180503170426j:plain

 

 

はじめに

ルール 

AmazonKindleでは、日替わりセールとして、毎日3冊(夜中0時から23時59分)Kindle本のセールが行われています。

私は、その中から1冊を選んで、日替わりセール本を毎日買い、24時間以内に、とにかく読めるところまで読んで簡単に紹介を述べることにしました。

ただし、

 

1 私がもうすでに読んだ本は買わない。

2 本当に必要のない本は買わない

3 コミックは読まないので、お休みとする。

4 むやみにおすすめはしない。

 

どこまで続くかわかりませんが、とりあえず頑張ります!

  

 

【これまでの記録】

継続1012日目 買った本690冊

 

今日の日替わりセール本は?   

 
No.1012 平成30年11月17日
タイトル
お金と心を動かす会話術

お金と心を動かす会話術

 

 


桑田泉のゴルフアカデミー

桑田泉のゴルフアカデミー

桑田泉のゴルフアカデミー

 

 

危ない世界一周旅行

危ない世界一周旅行

危ない世界一周旅行

 

 

 
【買う?買わない?】
今日は、1 セールストークを学ぶ本、2 ゴルフのスコアアップ本、3 無謀な世界一周旅行記の3冊です。
危険な場所に自ら進んでいく人というのは少なからずいるもので、3の本の著者もその一人だろう。また、危険性も、おそらく私が想像する以上なのだろう。
なぜそんなところへ行ったのだそうという疑問が先に立って、共感はできないだろうが、私の経験できないことを伝えてくれているのだと思えば、謙虚な気持ちで読めるかもしれない。
今日は、3の本を買います。
 
【ナナメ読み感想】
 
ナナメ読み感想は後ほど!
 
 
 
No.1011 平成30年11月16日
タイトル

神様とやるすごい運トレ

神様とやるすごい運トレ

神様とやるすごい運トレ

 

 

ポジティブ・チェンジ

ポジティブ・チェンジ

ポジティブ・チェンジ

 

 

 
 
【買う?買わない?】
今日は、1 神様とつながって運気を上げる本、2 気持ちを切り替えてはポジティブになる本、3 般若心経を知り、見えない力を味方にする本の3冊です。
今日は、どの本も自分自身をパワーアップできそうな本ばかりですね。
2は、平成30年3月7日の日替わりセールで読みました。著者のダイゴさんと同世代の方なら一層共感でき、自分を変える良い発見ができるのではないでしょうか。もちろん私を含め同世代でなくても十分得るものがあるはずです。
1は、平成30年10月7日に「驚くほどお金を引き寄せる! 龍神風水」を読んだばかり。本に書かれていた内容を、いくつか取り入れている。
今から、運トレを開始して、来年はいい年にできるように、今日は、1の本を読もう。
今日は、1を買います。
 
【ナナメ読み感想】
なにかいい事ないかなって、毎日、運が落ちてくるのを下を向いて探してる。そんなことでは、運は通り過ぎていく。
神様を信じる人も、そうでない人も、自分が運がいいなって思えるような暮らしは、こんな感じなのかなって、この本を読んでいると思う。
また、運が来ないように、自分で障害を作っていることにも、早く気付くべきだ。
いい運に恵まれないと思うなら、自分も誰かにハッピーを届けなくっちゃいけないのかな。
趣味の神社へのお参りも、これからも続けていこう。
 
 
 
 
No.1010 平成30年11月15日
タイトル

選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること

選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること

選ばれるプロフェッショナル ― クライアントが本当に求めていること

  • 作者: ジャグディシュ・N・シース,アンドリュー・ソーベル
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2017/06/02
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)

女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)

女一匹シベリア鉄道の旅 (コミックエッセイの森)

 

 

写真と図で見る ロープとひもの結び方

写真と図で見る ロープとひもの結び方

写真と図で見る ロープとひもの結び方

 

 

 
【買う?買わない?】
今日は、1 プロの資質を学ぶ本、2 旅の記録エッセイコミック、3 ロープとひもの結び方本の3冊です。
近頃、何もかも脱力的になっている。特に、仕事においては、目標を掲げるとか、こうありたいとかも思うことはあまりなく、ただただ目の前の事務をこなす日々を過ごすだけだ。しかも、それでいい、と思い始めている。
プロフェッショナルとしての資質が、私に求められているかはさておき、プロとは何かを知っていても損はないだろう。
今日は、3を買います。
 
【ナナメ読み感想】
今日は、プロとは何かを学べればと、読み進めてみたものの、体調不良により脱落しました。
全くプロ以前の問題で、残念です。
 
 
 
 
No.1009 平成30年11月14日
タイトル

形容詞を使わない 大人の文章表現力

形容詞を使わない 大人の文章表現力

形容詞を使わない 大人の文章表現力

 

 

お母さん二人いてもいいかな!?

お母さん二人いてもいいかな!?

お母さん二人いてもいいかな!?

 

 

労役でムショに行ってきた!

労役でムショに行ってきた!

労役でムショに行ってきた!

 

 

 
 
【買う?買わない?】
今日は、1 文章術本、2 子育てエッセイ、3 刑務所ノンフィクションの3冊です。
寝坊した。
今日は、1を買います。
 
 
【ナナメ読み感想】
今日の本を読もうとして、著者の名前を見て、ハッと気づいた。
 それは、この本↓
文章は接続詞で決まる (光文社新書)

文章は接続詞で決まる (光文社新書)

 

接続詞をうまく使いこなして、文章を流れよく組み立てる方法が書かれていたと記憶している。この本には、文章を書く上で、接続詞を効果的に使う方法を学ばせてもらった。そんなわけで、今日の本の著者には、信頼感がある。

今日の本では、

会話で共感を示すときには便利でも、文章で眼に浮かぶように説明をするのには不向きな品詞と考え、文章においては「形容詞を避けることが表現力の向上の基本」であると考えます。

つまり、口語はともかくとして、文章を書くのであれば、例えば、何でもかんでも「かわいい」、「やばい」で済ましてしまうのではなく、かわいい、やばいの中にある感情や状況を、形容詞を安易に使わず、言葉をつないで丁寧に表現していこうというのだ。

まあ、この本全編において、形容詞・形容動詞を使わずに、このようにしてみましょうの繰り返しなので、ある程度の本でパターンを掴んだら、後は実際に文章を書いて練習した方が良さそうだ。

ちなみに私は、こうして本を読んだ感想を文章にしているのだが、「面白い」という言葉は、できるだけ使わないように心がけている。稀に使うことがあるのだが、それは、意図して感情をストレートに表現したい時に限っている。

「面白い」の他にも形容詞はたくさんある。こうして文章を書く者の端くれとして、読み手の方に理解しやすく、表現し伝えていけるよう形容詞には、今まで以上の注意を払いたいと思う。

 ちなみに、同著の本に語彙力の本もあります↓こちらもオススメです。

語彙力を鍛える?量と質を高めるトレーニング? (光文社新書)

語彙力を鍛える?量と質を高めるトレーニング? (光文社新書)

 

 

 
 

No.1008   平成30年11月13日
タイトル

はじめての医療接遇 患者のための心のこもったおもてなし

画像が表示できないので省略

湖畔荘 上

湖畔荘 上

湖畔荘 上

 

 

最強 世界の歩兵装備図鑑

最強 世界の歩兵装備図鑑

最強 世界の歩兵装備図鑑

 

 


【買う?買わない?】
今日は、1  医療従事者向け接遇本、2  ミステリーの上巻、3  世界の歩兵装備図鑑の3冊です。

1は、医療従事者ではないので必要無いかな。

3は、個人的には、歩兵装備には、めちゃくちゃ興味あるのですが、読んで感想を書くという趣旨から外れるかなと。

問題は、2のミステリーだ。上下巻の上巻のみがセールとは、いかがなものか。上巻だけ読んでも、ミステリーの前振り部分くらいしか読めない。

そんな訳で、残念ながら、今日は買いません。

 


【ナナメ読み感想】

今日はお休みです!
 

 
 
No.1007 平成30年11月12日
タイトル

悩む力 (集英社新書)

悩む力 (集英社新書)

悩む力 (集英社新書)

 

 

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

脳を最適化する ブレインフィットネス完全ガイド

  • 作者: アルバロ・フェルナンデス,エルコノン・ゴールドバーグ,パスカル・マイケロン
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2015/10/22
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

【買う?買わない?】
今日は、1 悩むことを考える本、2 脳を最適化する本、3 和食のおかず決定盤の本の3冊です。
2は、平成28年3月3日の日替わりセール対象であり、読了済みだ。
1の著者、姜尚中さん。政治学者であり、東京大学名誉教授でもある。悩む力、ってなんだろう。できるだけ悩むことを減らし、楽に生きたいと思っているのだが、どうなのかな。
今日は、3を買います。
 
 
【ナナメ読み感想】
 
ナナメ読み感想は後ほど!
  
あー。
割と頑張って買いた感想の記事が、上書きされて消えて無くなってる・・・
悲しい・・・。 
スマホで記事を書く時には注意しないと・・・。 
 
 
 
 
No.1006 平成30年11月11日
タイトル
野に咲く花 増補改定新版 山溪ハンディ図鑑

野に咲く花 増補改定新版 山溪ハンディ図鑑

 

 

北欧フィンランド 食べて♪旅して♪お洒落して♪

北欧フィンランド  食べて♪旅して♪お洒落して♪

北欧フィンランド 食べて♪旅して♪お洒落して♪

 

 

 
【買う?買わない?】
今日は、1 野花の図鑑、2 妖怪?の本?、3 北欧ライフのエッセイ漫画の3冊です。
3は女の子が好きそうな漫画ですね。
1の野花の図鑑は、電子書籍だと紙の本を持たなくていいので、良いのだが、検索性に欠けるので、ここはやはり紙の本が優る気がする。
そんなわけで、謎の妖怪の本を、今日は読もうと思う。著者は、化石の研究をしておられるそうだが、妖怪や鬼とどう関連つけているのか、とても楽しみだ。
今日は、3を買います。
 
 
【ナナメ読み感想】
今朝、3冊の本の中から、怪しいなと思いつつも、妖怪の本を選んで本当に良かった。
古代の謎の生物を、科学と妄想のどちらに寄り過ぎるものでもなく、科学も妖怪たちもどちらを否定するのでもなく、絶妙のバランスに、この本の世界観配置している。
第1章での鬼の真実では、いきなり掴みの部分で引き込まれてしまった。
まず、鬼というと、どのような姿を思い浮かべるか、と問いかけ、挿絵でも鬼の姿を読者に見せる。そして、鬼という姿にとって、最も重要な要素としてツノをあげる。
その上で、
さてここで、ツノ付きの生物に共通しているおおきな特徴を、もうひとつ挙げてみたい。
それは、すべてが「植物食」という点だ。
どれも動物を狩って食べることがないことにも注目していただきたい。
と解説する。
ここで、なるほどと頷かない読者はいないだろう。なるほどそうきたかと、ようし著者の見解を聞いてみようじゃないかと、思ったのは私だけじゃないはずだ。 
一つ目妖怪のナゾを解くあたりも、視点を変えれば、生物の理解も変わってくるところがとても楽しい。
このほか、様々な妖怪について、科学者としての解釈で存在を示そうと試みていく過程は、文系さんも、理系さんも、どちらの視点からも、とても楽しく読めると思う。  
  
 
 
No.1005 平成30年11月10日
タイトル

自分を最高値で売る方法

自分を最高値で売る方法

自分を最高値で売る方法

  • 作者: 小林正弥
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2018/08/10
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

図解 鬼速PDCA

図解 鬼速PDCA

図解 鬼速PDCA

  • 作者: 冨田和成
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2018/06/29
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 
【買う?買わない?】
今日は、1 自分を高く売り込む方法、2 PDCAの図解による解説本、3 主夫の日常漫画の3冊です。
まず、2のPDCAの本は、この本の元になっている『鬼速PDCA』を日替わりセールで読んだので、もういいかなと。
1の本。自分を月300万で売り込む方法が書かれているらしい。調べてみると、著者の公式サイトがあった↓
こちらのサイトを見たら、だいたいこの本位書いていそうなことが分かる気がする。↓
この本自体も、彼を売り込む手段の一つなんじゃないかという気すらする。
今日は、どれも必要ないので、買いません。 
 
 
【ナナメ読み感想】
 
今日はお休みです。
 
 
 
 
No.1004 平成30年11月9日
タイトル

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

[新形式問題対応/音声DL付]TOEIC(R) L&Rテスト 至高の模試600問

 

 

フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略

フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略

フリー ―<無料>からお金を生みだす新戦略

 

 

知っておきたい 男と女の英会話

知っておきたい 男と女の英会話

知っておきたい 男と女の英会話

  • 作者: K.ScottJohnson,K.SarahSasaki
  • 出版社/メーカー: 西東社
  • 発売日: 2014/02/07
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 
 
【買う?買わない?】
今日は、1 TOEIC教本、2 無料からお金を生み出す本、3英会話の本の3冊です。
語学に関しては、翻訳ツールの登場により、ますます英語の勉強をする気力が削がれ、もう英語の本は、要らないなぁ。
2の本、懐かしいわぁ。表紙を覚えていたくらいだから、確かよく売れてたんじゃないかなと思う。2009年に出版された本だけど、内容的には、今も通用するのかな。
今日は、2を買います。
 
【ナナメ読み感想】
無料というと、過去には、試供品を配ったり、お店で配られてるノベルティだったり、客寄せというイメージが強かったが、 現在は、メールサービス、辞書、地図といった様々な無料のアプリ、通話料無料で電話もできるなど、無料の幅が広がっている。今一番広がっているのは、無料で参加できるゲームかな。ゲームにお金を払うこと=課金に対して、やや批判的であったりもする。
若い世代は、これらが無料であることが当たり前の世代というから驚きだ。
この本では、この当たり前に広がっている無料を、様々な角度から解説していく。色々な無料のパターンが紹介されていたり、無料に群がる人の心理についても書かれていたりで、面白い発見もあったんだけど、内容は、やや古いかな。今読むなら、サブスクリプション・マーケティング関連の方が、これからの時代にマッチしている気がしたかな。
 
 
 
 
No.1003 平成30年11月8日
タイトル

ビジョナリー・ピープル 

ビジョナリー・ピープル

ビジョナリー・ピープル

  • 作者: ジェリー・ポラス,スチュワート・エメリー,マーク・トンプソン
  • 出版社/メーカー: 英治出版
  • 発売日: 2015/09/25
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

 

走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

 

 

知っておきたい 世界と日本の神々

知っておきたい 世界と日本の神々

知っておきたい 世界と日本の神々

 

 

 
【買う?買わない?】
今日は、1 人生とはなにかを語る本、2 ランニングの始め方、3 神々を紹介する本の3冊です。
まず、2ランニングの本は、平成29年3月21日に読んだ。ランニングを始めようとする人には、故障なくスムーズに大変良いスタートを切れる本だと記憶している。ちょうど、ランニングをするにも良い季節となったことだし、ランニングを始めたいと思っている人には、この本を手に取ることをお勧めする。
3の神々の本は、タブレットがないと読みにくく、昨日の本と内容が重なるところも多そうなので、要らないかな。
1の本は、「ビジョナリー・カンパニー 時代を超える生存の原則」の人バージョンで、立派な方のインタビューから、人生とは何かを解くらしい。
おそらく、この手の本にありがちな、同じような説明が繰り返し書かれているのであろうと想像する。必要なエッセンスだけ、読み取るようにささっと読みたいと思う。
今日は、1を買います。
 
【ナナメ読み感想】
この本でいうビジョナリー人とは、
その創業当時の状況は恵まれなかったにしても、次第に持ち前の独創力によって頭角を現した人たちのことだ。ビジョナリーな人は、人生のある時点で、その人生を通して生き続け、その先までも輝き続ける何か新しいもの、あるいは優れたものを生み出したい、という思いにかられるものだ。
そんなビジョナリーな人たち200人のインタビューをもとに書かれたのがこの本だ。
彼らに通ずる本質的な要素は、意義、大胆かつ情熱を持った思考スタイル、そして、効果的な行動なんだそうだ。この本も、この三つの要素に分かれて書かれている。
200人も登場するので、読んでいくと何が何だか分からなくなる。説明がごちゃごちゃと長いため、この本を全てを読むのは、時間がかかりすぎるので、この三つの中から、自分の求める要素から読み進めても良いかなと思う。
私は、行動スタイルから読んだ。
ビジョナリーな人は計画立案と目標を、たいていは大きな目標をテコにして、思いがけない幸運が期待できる立場に自分を置こうとする。
なるほど、思いがけない幸運か。幸運をつかむためには、じっとしていないで、行動あるのみのようだ。
どこにあるのかな、私の思いがけない幸運は。それを手にするためには、意義や思考が必要なんだろな。残りの部分も、おって読もう。
 
  
 
No.1002 平成30年11月7日
タイトル
 
【買う?買わない?】
今日は、1 哲学史、2 北欧神話、3 モテ本の3冊です。
まず、モテ本は、要らないなぁ。もう自然体でいいや。
北欧神話って、これまで聞いたことないけど、どんなのかしら。神話そのものもきになるけど、現代社会との結びつきなんかも知ることができるといいな。
今日は、3を買います。
 
【ナナメ読み感想】
 
この本は、画像を電子書籍にしたものであり、タブレットでないと読みにくい。 おそらく、漫画タッチの挿絵がたくさん入っているせいだと思う。北欧神話を通じて、北欧の文化を伝えたいのであれば、北欧にある絵画などで表現してほしかったなと思った。それがダメなら、挿絵なしでいいような。。。
とはいえ、若い人には絵があった方が親しみが湧くのかな。なんとなく、ファンタジー系のロールプレイングゲームの攻略本と、ゴシップ雑誌を足したような本だった。
この本は、ファンタジー小説を書きたい高校生が読むといいかなと思った。
  
 
No.1001 平成30年11月6日
タイトル

瑕疵借り (講談社文庫) 

瑕疵借り (講談社文庫)

瑕疵借り (講談社文庫)

 

 

平成大不況編 今日、ホームレスになった

平成大不況編 今日、ホームレスになった

平成大不況編 今日、ホームレスになった

 

 

 
 
【買う?買わない?】
今日は、1 植物の生存戦略を解説する本、2 ミステリー、3 ホームレス・ノンフィクションの3冊です。
 
近頃、ちょっと社会の暗い部分に目を向けるのが億劫になってきた。ホームレスの実態は、今は、読めないなぁ。
1の植物学の本は、かなり好きなジャンルだけど、昨夜は、変な夢を見て何度も起きて、今朝はなんだか新書を読むには頭が冴えない。
今日は、さらにもっと好きなミステリーにしようかな。松岡圭祐さんは、「探偵の探偵1?4合本版」などなど、ミステリ作品をたくさん買いておられ、私の好きな作家さんでもある。

今日は、3を買います。

 
【ナナメ読み感想】
 松岡圭祐さんの本は、割と好きで、日替わりセールに登場すると、実はものすごーく嬉しかったりするのだけど、今日の本は、これまで読んだ中で一番面白かったと思う!
入居者の抱える問題が、結果として瑕疵物件となる。その問題を瑕疵ある物件に入居し、解消するという謎の瑕疵物件入居人が主人公だ。物語の舞台と主人公の設定が、珍しい上に、社会問題にも切り込んでいて素晴らしいし、問題解決というミステリー要素もある上、悲しみや喜びの感情もふんだんに詰まっている。
さすがだなーという感じだ。
短編集でもあるので、空き時間にちょこちょこ読んで楽しめると思います!
 
 

 * Kindle日替わりセール買って読むマラソンの足跡

tetuneco.hatenablog.com

   

*オススメの本あります