dokusyo
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

【おすすめ】私が読んだ入社3年で身につけるべきスキル本6冊!

f:id:tetuneco:20160401203935j:plain

こんにちは、tetunecoです。

 

働くって大変だ。

私は、仕事をしていく中で、悩んだり迷ったりした時に、その時々に合った本を読みました。

私が読んだ本の中から、入社3年目までに身につけてほしいビジネススキル本を集めました。

 

まずは聞く力

 

 先輩、上司、顧客などなど、耳から入る情報は、仕事をおすすめていく上でも、スキルを身につけていく上でも、大変重要です。

聞く力をつけることで、あなたの成長は、加速します。

詳しくはこちらを↓

聞く力は情報収集力 右から左では聞いているとは言えません - 本を読んで社会をのぞき見

 

上達したいなら上達の法則を学べ

 

努力をしたら、いつかはできると言っても、社会では誰も、あなたの上達を待っていてはくれません。

効率よく成長し、楽して伸びる方法をまず身につけておくべきです。

詳しくはこちら↓

上達には法則がある あなたの努力は無駄になっていませんか? - 本を読んで社会をのぞき見 


 

仕事は段取りが命です 

 

仕事にはスピードが必要です。しかし、ただ早ければいいというものでもありません。仕事ができる人は、事前の準備、段取りが上手いものです。

段取り上手になって、仕事をテンポよくこなしていきましょう!

詳しくはこちら↓

段取り上手は、無駄なし、ミスなし、残業なし。今こそ「段取りの技術」を身につけよう! - 本を読んで社会をのぞき見

 

  

 上司とはなんぞやを知る

 世の中には、いろんな上司がいます。必ずしも、いい上司ばかりではありません。

どうも上司とかみ合わないと思ったら、この本を読んでみましょう。

きっと、助けになるはずです。

詳しくはこちら↓

思いつき上司攻略法 組織というダンジョンで迷うあなたに捧げる本 - 本を読んで社会をのぞき見

 

 

部下・後輩を持ったら空気も読もう 

もう死語かもしれないけど、空気を読む習慣は、まだまだ日本の会社内を横たわっています。

 職場でなんだかうまくいかないと思ったら、この本を読んでみると発見があるかもしれません。

詳しくはこちら↓

空気を読むってなんだろうね 本を読んで読む空気 - 本を読んで社会をのぞき見

 

いつかはチームリーダーになる

いつまでも、若手ではいられません。

まだ、チームリーダになるには早いと思っていても、チームリーダーの動きを意識しつつ行動することは、あなたの成長につながります。

少し先の自分を意識した本を読むのもいいと思います。 

詳しくはこちらを↓

最強のチーム作りのルール チームリーダーの道標となる本 - 本を読んで社会をのぞき見

 

 

以上、6冊でした。

 

仕事で悩んだら、誰かに相談したり、飲んで忘れるのが一番だと思います。

しかし、時には、一人で本を読んで、じっくり自分と向き合いつつ、自分の将来像を描いていくのも、仕事をしていく上での成長のための大切な時間だと思います。

 

 まあ、あまり悩まず、明日からもお仕事、ぼちぼち頑張りましょう!

 

 

 

 *週末読書家のおすすめ本リスト 他にもあります!

tetuneco.hatenablog.com