dokusyo
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

応援! 月イチ2文キャンペーン! 石田衣良さんのつぶやき、もっと広がれ

こんにちは

今日、ツイッターを眺めていたら、作家の石田衣良さんのつぶやきがリツイートて流れてきました。

 

そのツイートがこちら↓

 

作家さんが、こういうことを呟かなくてはならないほど、本って売れていないんだなぁとしみじみ。

 

この石田衣良さんのつぶやきのポイントは二つ

 

1 2冊買うこと

「1冊はお楽しみのため もう1冊は自分を磨くため」

好きなジャンルと、他ジャンルへの挑戦もせよとのことかと思われ、これは私も是非実行したいと思った。

 

2 いきつけの本屋さんで買う

いつものいきつけの本屋は、なくなってしまったなぁとしみじみ。

本屋がなくなったのではなく、「いきつけ」でなくってしまっているのである。

確かに、時々行ってた本屋が、この1年くらいで2軒、姿を消した。大好きなジュンク堂ですら、閉店だ。

そんな中、多くの人が月に2度、本屋買い物をするというのは、とてもいいことだと思う。

 

とはいえ、私が、本屋さんに行かなくなった一番の原因は、電子書籍派へと転向したことにあるのは間違いない。

 

本を買わないのに、本が見たくて本屋をうろうろするということが、後ろめたくて、本屋にいるのが耐えられないのである。

 

そんな私だが、本も本屋も大好きだ。

 

なので、私はこの

「月イチ2文」キャンペーンを全面的に応援したいのであーる。

 

どうしたらいいのかわからないので、とりあえずブログに書いてみました。

ここのページから、石田衣良さんのツイートをリツイートできるのかどうかよくわからないけど、もっと広がるといいなぁー

 

 

 

tetuneco.hatenablog.com