dokusyo
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

『「姿勢の体操」で80歳まで走れる体になる』松田千枝

教養 教養-教養・新書

ランニングを初めて2年。

80歳まで走れるなら、まだまだいろんなことに挑戦できるぞ!

と思い、手に取ったのがこの本です。


背中が楽で呼吸も楽、長く走っても疲れない。

その上、胸の中心点から自然に触れますから、

腕振りのエネルギーを下半身に伝えることができます。


どんなスポーツでも、重心は丹田にってのが、

合言葉になっているかのようですが、

この本では、そのずーっと上の胸の中心点を体の中心と捉えます。


そして、

その中心点から腕や足が生えているかのように動かすのだそうです。

ちょっとやってみると、

お。手が長くなった感じがする!

とはいえ、足が胸から生えているなんて、イメージしにくいのか、

足が長くはならないみたい・・・


さあて、今週末はこのことを意識して走ってみます!

著者のいうように、羽が生えたようになるかな?


そして、80歳の私が笑っていられますように!!