dokusyo

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

教養

快楽のメカニズムを知る 恋愛依存症は人間関係依存なんだぞ

脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体(幻冬舎新書) 脳内麻薬 人間を支配する快楽物質ドーパミンの正体 (幻冬舎新書) posted with ヨメレバ 中野 信子 幻冬舎 2014-01-30 Amazon Kindle この本書いた人どんな人 著者は、医学博士、脳科学者であ…

犯罪心理学をわかりやすく解説! 火村英生は登場しませんがオススメの入門書です 

入門 犯罪心理学 原田隆之(ちくま新書) 入門 犯罪心理学 (ちくま新書) posted with ヨメレバ 原田 隆之 筑摩書房 2015-03-04 Amazon Kindle この本書いた人どんな人 著者は、臨床心理学、犯罪心理学を専門とする大学の先生です。 主な研究テーマは エビデ…

あなたは魔法の世紀に生きている 現実と魔法の境目がなくなる日は近い

魔法の世紀 落合陽一 魔法の世紀 posted with ヨメレバ 落合陽一 PLANETS 2015-11-27 Amazon Kindle この本書いたのどんな人? この本を書いた人、Amazon様によると メディアアーティスト,筑波大学助教・落合陽一研究室 デジタルネイチャーグループ主宰ピク…

AIの衝撃 人工知能の過去・現在・そして未来

AIの衝撃 人工知能は人類の敵か 小林雅一(講談社現代新書) AIの衝撃 人工知能は人類の敵か (講談社現代新書) posted with ヨメレバ 小林 雅一 講談社 2015-03-19 Amazon Kindle この本を書いた人どんな人 著者は、KDDI総研(株)でリサーチフェロー、特別…

死なないやつらがいる 科学的に哲学する 私好みの本

死なないやつら 長沼毅(ブルーバックス) 死なないやつら (ブルーバックス) posted with ヨメレバ 長沼 毅 講談社 2013-12-20 Amazon Kindle 「死なないやつら」だなんで、なんだか映画のタイトルのような本ですが、 この本は、生命とは何かを真剣に探る本…

動きが心をつくる まずは動き 頭でっかちにならないために

動きが心をつくる 春木豊 (講談社新書) 動きが心をつくる──身体心理学への招待 (講談社現代新書) 春木 豊 講談社 2011-08-18 売り上げランキング : 28045 Amazon Kindle by ヨメレバ 私は、脳に関連する本が好きで、ときどき読んでいます。 脳関連の本を読…

漢字を楽しむ トメ、ハネはこだわらない 大人が漢字を楽しむ本

さてさて、この本では、「第二章1漢字の「書き取り」を考える」として、漢字の書き取りテストにおける採点基準を問いただすという「漢字テスト」の不思議というビデオが紹介されています。

この広い宇宙に生命の宿る星はあるのか 太陽系外惑星天文学入門を読む 

第二の地球を探せ!「太陽系外惑星天文学」入門 田村元秀

資本主義という謎 謎は答えがないから謎なのだ 

資本主義という謎 「成長なき時代をどう生きるか」 水野和夫 大澤真幸 (NHK出版新書)

サイエンス・ブック・トラベル を読んで世界を見晴らす旅に出よう

サイエンス・ブック・トラベル 山本貴光 サイエンス・ブック・トラベル: 世界を見晴らす100冊 作者: 山本貴光 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2015/03/26 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (9件) を見る この本について著…

知の巨人6人にインタビュー 本物の知識に触れる1冊

知の逆転 (NHK出版新書) 知の逆転 (NHK出版新書 395) posted with ヨメレバ ジャレド・ダイアモンド,ノーム・チョムスキー,オリバー・サックス,マービン・ミンスキー,トム・レイトン,ジェームズ・ワトソン NHK出版 2012-12-06 Amazon Kindle この本を書い…

世界がわかる理系の名著 を解説し、現代の科学へを結びつける書 おすすめ!

世界がわかる理系の名著 蒲田浩毅

『脳を鍛えるには運動しかない』ジョンJ.レィティwithエリック・ヘイガーマン(訳野中方子)

脳を鍛えるには運動しかない!―最新科学でわかった脳細胞の増やし方 作者: ジョン J.レイティ,エリックヘイガーマン,John J. Ratey,Eric Hagerman,野中香方子 出版社/メーカー: 日本放送出版協会 発売日: 2009/03 メディア: 単行本 購入: 31人 クリック: 757…

脳には妙なクセがある んだって。人間的にクセのある私の脳ってどうなってるんだろう

脳には妙なクセがある 作者: 池谷裕二 脳には妙なクセがある 作者: 池谷裕二 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2012/08/01 メディア: 単行本 購入: 4人 クリック: 169回 この商品を含むブログ (21件) を見る ついつい買ってしまうのが、池谷さんの本。 そし…

川の始まりへと遡る旅 そして川は海の底へと続く

『川はどうしてできるのか』藤岡勘太郎

『透明マントを求めて』雨宮智宏

透明マントを求めて 天狗の隠れ蓑からメタマテリアルまで (DISCOVER SCIENCE) 作者: 雨宮智宏 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン 発売日: 2014/06/26 メディア: 新書 この商品を含むブログ (1件) を見る 久しぶりの化学系の本。 頭が疲れて…

『戦争における「人殺し」の心理学』デーヴ・グロスマン

戦争における「人殺し」の心理学 (ちくま学芸文庫) 作者: デーヴグロスマン,Dave Grossman,安原和見 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2004/05 メディア: 文庫 購入: 24人 クリック: 215回 この商品を含むブログ (174件) を見る こんばんわ。 お久しぶりに…

社会を変えるには まず、この社会にある様々な考えに触れることから

社会を変えるには 小熊英二

『意識とはなんだろうか』下條信輔

「意識」とは何だろうか―脳の来歴、知覚の錯誤 (講談社現代新書)作者: 下條信輔出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/02/19メディア: 新書購入: 21人 クリック: 90回この商品を含むブログ (58件) を見る「意識」とはなんだろうか。それはいつもよくわからなく…

『内臓とこころ』三木成夫

内臓とこころ (河出文庫)作者: 三木成夫出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2013/03/05メディア: 文庫 クリック: 3回この商品を含むブログ (9件) を見る こころはどこにあると思いますか?1 心臓 2 脳 3 その他( )先日受けた講義で、ちょうどこんな…

ミミズ好きのあなたに贈る、ミミズだらけの本 

ミミズのいる地球 中村方子(中公新書) ミミズのいる地球―大陸移動の生き証人 (中公新書)posted with ヨメレバ中村 方子 中央公論社 1996-04 AmazonKindle この本を書いたのどんな人 この本の著者は、動物生態学研修者であり、中央大学名誉教授です。ミミズ…

『本は、これから』池澤夏樹編

本は、これから (岩波新書)作者: 池澤夏樹出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2010/11/20メディア: 新書購入: 1人 クリック: 152回この商品を含むブログ (39件) を見る「本は、これから」って、なんだか、むしろ、「これから」なんてないかのようなタイトル、…

あなたは無意識の中にいる!この本を読んで「意識の量」を増やそう

「意識の量」を増やせ! 齋藤孝 「意識の量」を増やせ! (光文社新書 522)posted with ヨメレバ齋藤孝 光文社 2011-06-17 AmazonKindle 「意識の量」って、なんかイメージしにくいなぁ。と思いながら読み始めたこの本。 最後まで、なんとなく分かったような…

『誰か「戦前」を知らないか』山本夏彦

誰か「戦前」を知らないか―夏彦迷惑問答 (文春新書)作者: 山本夏彦出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 1999/10メディア: 新書購入: 2人 クリック: 18回この商品を含むブログ (31件) を見る この本は、対話形式になっており、大正4年生まれの著者が、聞き手と…

それでも、それでも日本人は「戦争」を選んだ

それでも日本人は「戦争」を選んだ 加藤陽子 それでも、日本人は「戦争」を選んだ (新潮文庫)posted with ヨメレバ加藤 陽子 新潮社 2016-06-26 AmazonKindle 戦争なんかしなきゃよかった、しないほうがいいなんてこと、誰だってわかってる。それでも、戦争…

『「姿勢の体操」で80歳まで走れる体になる』松田千枝

「姿勢の体操」で80歳まで走れる体になる (講談社プラスアルファ新書)作者: 松田千枝出版社/メーカー: 講談社発売日: 2012/01/20メディア: 新書この商品を含むブログを見るランニングを初めて2年。80歳まで走れるなら、まだまだいろんなことに挑戦できるぞ…

『神道の逆襲』菅野覚明

神道の逆襲 (講談社現代新書)作者: 菅野覚明出版社/メーカー: 講談社発売日: 2001/06/20メディア: 新書購入: 5人 クリック: 48回この商品を含むブログ (46件) を見る今年も変わらず、神社へ初詣に行った。 お正月の過ごし方やら、神社の詣で方やらが、テレビ…

『甘い物は脳に悪い』笠井奈津子

甘い物は脳に悪い (幻冬舎新書)作者: 笠井奈津子出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2011/09/30メディア: 新書購入: 2人 クリック: 36回この商品を含むブログ (23件) を見るお腹が空いた、なんだかだるい、眠いそんなこんなで、私が、会社の売店やコンビニで買…

『人が人を裁くということ』小坂井敏晶

人が人を裁くということ (岩波新書)作者: 小坂井敏晶出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2011/02/19メディア: 新書購入: 4人 クリック: 25回この商品を含むブログ (18件) を見る私はこれまで、人が人を裁くということは、どういうことなのかということを、ち…

『日本語の作法』日本語の作法を学ばずして、日本人と言えるか?とか言ってみたい。

日本語の作法 (新潮文庫)作者: 外山滋比古出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/04/24メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 4回この商品を含むブログ (6件) を見る この本は、あまりにも有名な『思考の整理学』の著者が書いた本だ。(http://d.hatena.ne.jp/te…