dokusyo
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本を読んで社会をのぞき見

読書記録・本のおすすめ・その他もろもろ

いつもの東京が違って見える 異国トーキョー漂流記 

異国トーキョー漂流記 高野秀行(集英社文庫) 異国トーキョー漂流記 (集英社文庫) posted with ヨメレバ 高野 秀行 集英社 2005-02 Amazon Kindle この本書いたのどんな人 この本を書いたのは、辺境の旅人?といいますか、UMA(未確認動物)を追うノンフィ…

食べて生きる 人間の原点を鋭く見据える作品

もの食う人びと 辺見庸 (角川文庫) もの食う人びと (角川文庫)posted with ヨメレバ辺見 庸 角川書店 1997-06 AmazonKindle 人間は、食べたものでできているという。当たり前だ。 私は、毎日繰り返す、食うことについて、食が自分を作り、生きているから食…

「政治的秘境」が俺を呼んでいる アヘン王国潜入記

アヘン王国潜入記 (集英社文庫) アヘン王国潜入記 (集英社文庫) posted with ヨメレバ 高野 秀行 集英社 2007-03 Amazon Kindle この本書いたのどんな人 この本を書いたのは、ノンフィクション作家であり、 「誰も行かないところへ行き、誰もやらないこと…

プロレス好きもそうでない人も この本を読めばあの頃の熱狂が蘇る

1964年のジャイアント馬場 柳澤健(双葉社) 1964年のジャイアント馬場 posted with ヨメレバ 柳澤 健 双葉社 2014-11-19 Amazon Kindle この本書いた人どんな人 この本を書いたのは、ジャーナリストの柳澤健さんです。 この本の他にも、著作に「日本レ…

珍獣ムベンベ いるかいないかは 確かめたものだけが語ることだ

幻獣ムベンベを追え 高野秀行

ミャンマーの柳生一族 タイトルは怪しいけど「辺境面白珍道中記」だよ 

【カラー版】ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫) 高野秀行 ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫) posted with ヨメレバ 高野 秀行 集英社 2006-03-17 Amazon Kindle 表紙を見てください。 真っ赤な夕日とミャンマーのものらしき建物のシルエット。 何の建物か…

流れる星は生きている 母は強し 私も強く生きるための何かが欲しい

流れる星は生きている (中公文庫BIBLIO20世紀) 作者: 藤原てい